「ほっ」と。キャンペーン

SHUNCAY’s Photobook

shuncay.exblog.jp

和の心@ブラフ18番館

b0240615_19153552.jpg

草月流 師範 山田瑠璃子先生による、お正月のテーブルコーディネート。草月流は独創性や斬新さが、他の華道の流派と比べると、際立っていると思っていたが、古い洋館である、ブラフ18番館の建物に活けられた、和の心を感じさせてくれる正月の花や、テーブルコーディネートともキチンと調和していた。

b0240615_191693.jpg

普段使いにはお目見えしない漆器も、お正月や慶事の時には、蔵から取り出されテーブルの上に飾られる。こういう特別な器を見て、普段よりずっとお行儀良くしなくてはと感じ、お正月だけは大和撫子を気取ってみたりした。

b0240615_19165397.jpg

金銀のコーディネートに、お正月に相応しい松の柄のお椀。

b0240615_19172815.jpg

破魔矢もアレンジして。

b0240615_19175628.jpg

全体のコーディネートをみての足し算、引き算だろうか?お屠蘇はシンプルに。

b0240615_19183410.jpg

テーブルのセンターに飾られた蘭に、ほんの少し、お椀と同じ松があしらってあった。


春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2012-01-16 19:36 | Table Coordination