SHUNCAY’s Photobook

shuncay.exblog.jp

土屋道場 第五戦目 夏の日の幻想

b0240615_7543199.jpg

またまた土屋道場で稽古をつけてもらいましたので、そのご報告。

撮影したのは八月下旬の猛暑の日。炎天下での撮影はモデルさんにとって過酷だったと思いますが、八木知美さんは頑張ってくれました♪

何でも土屋塾が発足した約3年前も、モデルになりたて&女子大生だった八木さんが来てくれたそうです。当時からいる塾生の方々からは「久しぶりね~~~。」「大きくなったわね~~~。」と声を掛けながら、まるで、夏休みに遊びに来た親戚の子をもてなすかのように、シャッターを押していました。

そんな雰囲気からもお判り頂けるかと思いますが、土屋先生ばかりではなく、草創期からいらっしゃる塾生の方々は、広い心と卓越した写真技術の持ち主が勢ぞろい!!

私もいつも助けられています040.gif

b0240615_894515.jpg

撮影は何人かのグループに分かれて、①ロケハン②撮影になるのですが、私は運良くベテラン組に入れて頂きました。ラッキ―――♪♪♪

その後の撮影に重大なインパクトを与えるロケハンは、荷が重い仕事なのですが、ベテラン組は光、顔写り、背景などを瞬時に判断して、頭の中で写真を構成していくので、一緒に行動させて頂けると、とても勉強になるんです。

b0240615_820896.jpg

これは講評会に提出した一枚です。残念ながら飴を頂けませんでしたが、後ろの背景の活かし方が良いと好評価を頂きました071.gif

土屋先生からは、手が白くボケてしまっている事がマイナスだと評価。もっと現場で絵を作り上げる事をアドバイスして頂きました。

b0240615_8251351.jpg

こちらの作品には飴を頂きました!!

実は、私の今回の撮影テーマは「夏の日の幻想」。なので、蜃気楼のような写真を撮りたいと思いましたが、生憎とそのような背景はなし。なので、フォトショでちょっと加工して、浮き立っているようなポートレートに仕上げました。

b0240615_8303817.jpg

最後は、噴水のところで水遊びに興じる八木さん。

過酷な撮影でしたが、最後までプロフェッショナルに徹して頂いて、ありがとうございました。

春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2012-09-09 08:33 | Portrait