SHUNCAY’s Photobook

shuncay.exblog.jp

茉莉花の飾り ヤンゴンの屋台 その一

b0240615_200559.jpg

ヤンゴンの街を歩くと、どこからともなく魚醤の匂いが漂ってくる。

MOFのサイトから引用すると、『ミャンマーの魚醤はンガピャーイェー。ナマズ類の魚の内臓やウロコを取り除き、塩をまぶして、水切りし、さらに塩を混ぜて木箱につめ、発酵熟成させたンガピガウンや、ンガピ(ミャンマー語で、ンガは魚、ピは圧する)と呼ばれる塩辛のペーストの製造過程で得られるのが、魚醤ンガピャーイェーです。』だそうだ。

ンガピャーイェーは「しょっつる」や「タイのナンプラー」よりインパクトが強いが、魚醤好きには食欲をそそられる匂いだ。

b0240615_2035826.jpg

屋台で注文した品は、歩道に置かれたテーブルとイスで食べることができる。


b0240615_2071381.jpg

作っているのは、こんなに可愛い看板娘さん。ホッペに塗ったタナカでしっかり日差し対策をしている。


b0240615_20105089.jpg

折角なので、こちらに目線をもらう。

b0240615_20131481.jpg

こちらのお姉さんは麺の担当、ここではミャンマー名物・モヒンガーが食べられる。


【お知らせ】
日本写真学院・安達ロベルトゼミ修了展に参加します。

会期: 2013年7月19日(金)~2013年7月25日(木)
時間: 10時~19時(土日祝日は18時、最終日は17時まで)
会場: Bright Photo Salon
住所: 東京都中央区湊1-8-11 千代ビル4F(日本写真学院内)
最寄駅: 日比谷線・JR京葉線「八丁堀」駅より徒歩8分

皆様のお越しをお待ちして折ります040.gif

春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2013-06-01 20:15 | Trip