SHUNCAY’s Photobook

shuncay.exblog.jp

茉莉花の飾り インレー湖での思い出 Vol. 5

b0240615_184284.jpg

フロントに案内されると、インレー湖の湖畔に建つホテルだとわかった。一安心。

レセプションデスクには、件のフロント係君がいた。

なんとこのフロント係君ったらトニー・レオンにそっくり016.gif 016.gif 016.gif

ストレートど真ん中なんですが(殴・殴・殴)

でもね、この歳になると共に生活したら直ぐに支障を来す相手は直感で分るので、若い頃のような憧れ=すべてを受け入れる事はない(キッパリ)。

それゆえか、前々からトニーと一緒に暮らすことになったら、面倒だろうなと思っていた(まぁ、そんな事は絶対ないがw)。すると、カリーナがトニーとの生活について語っている記事を発見。それによると気がきかず、家事も苦手なダメ夫とかなり手厳しい(もちろん俳優としてのトニーは大絶賛していますが!)。

そのせいか、甘いマスクのインレー湖のトニー(フロント係君を改名w)も、なんとなく頼りない感じがするの。ほら、さっきのリムジンの一件からして、「タクシーを使え!」なんて一方的に押し付けるところからも、いまある状況を宿泊客にキチンと説明して、共に解決策を導こうなんてタイプじゃないのは確かだし(キツイ!)。

いけずな私はトニーが本当はどんなタイプなのか、知りたくてあれこれとリクエストをしてみた006.gif

えっと、可愛い娘につい意地悪したくなる小学生の男の子のような心境とご理解下さい040.gifまぁ、かなりいい歳したオバサンですが。。。

早口の私のリクエストを頑張って覚えようとするトニー。目が泳いでますが。。。でもメモとか取らないんだよな~~~(ボソッ)。

案の定、私の予感は的中

フロントの横にあるショップで買い物をしたので、支払いにクレジットカードを差し出した。トニーったら、カードリーダーに私のカードを逆さに差し込んで決済しようとするが全く作動しない。

当たり前だ!

でも何度もトライしようとするトニー。みるに見かねて「それカードが逆さまだけど。」とアドバイスしたが、「ううん、これで大丈夫。」と聞く耳を持たない。あら、トニーったら甘いのはマスクだけで、そうとう頑固なのね。

まぁ想定内だけど(苦笑)。

やはり逆さまのままではカードリーダーが動かないのでw、バックヤードの部下を呼びつける。すると、トニーよりかなり若い女性のスタッフが登場して、「カードが逆さまに入っている、これじゃダメです。」と注意しながら、滞りなく決済を完了させた。

ほら見なさい!私の言ったとおりでしょ!と心の中でつぶやく。

リムジンの件もあるから、リスクの回避を兼ねて私のリクエストもこの女性に頼むとしよう(そうだ×2)。

「さっきのリクエストだけど、女性からのアドバイスも聞いてみたいから、彼女に頼んで良いかしら?」と、トニーが気分を悪くしないように気を遣いつつw、彼女に色々とお願いした。

ふぅ~~~、世話が焼けるわ!

春慶

追伸:カリーナ様、拙ブログをお読み頂くことがございましたら、是非ご一緒に飲み明かしましょう。肴はトニーのような男性の愚痴で(苦笑)!!
[PR]
by SHUNCAY | 2013-10-04 20:53 | Trip