SHUNCAY’s Photobook

shuncay.exblog.jp

2012年 02月 19日 ( 1 )

マクロの実行

b0240615_23215513.jpg

いつも、お花の写真を撮っているが、実を言うとマクロレンズ(以下、マクロ)で花を撮るのは大の苦手である。しかし、あんまり苦手意識を持っていると、反対にマクロで花を撮らざるを得なくなる状況になりそうだ。

備えあれば憂いなし。そんな時の為になるべく苦手は克服しようとEOS学園のマクロレンズ講座に申し込んだ。

b0240615_23222223.jpg

ついでブツクサ言ったように、極寒の電車に乗って稲毛にある花の美術館へ向かった。ここには温室もあり、コートを着て撮影するには暑い。寒いの、暑いの四の五の言いながらも、撮影開始。

関係者の皆様、ありがとうございました040.gif040.gif040.gif

ところで、私のお花の先生が「アレンジメントフラワーはかなりキレイに活けていないと、美しい写真にはならない。」と随分と前に話していたが、それには強く同意する。逆に言うと、アレンジメント全体を撮影せずに部分的に写すと、下手なアレンジメントでも美しく見せる事もできる。

b0240615_2323136.jpg

だが、自然の花はアレンジメントの撮影で使うようなごまかしは利かない。撮影者の技量を問われる。

光に包まれた自然の花の美しさを伝えるには、もっと練習が必要と思いながら帰途に着いた。


春慶

注)フィルター処理はしていません。
[PR]
by SHUNCAY | 2012-02-19 23:48 | Flower