SHUNCAY’s Photobook

shuncay.exblog.jp

ひかる花

b0240615_21503823.jpg

西立川の国営昭和記念公園での撮影。寒波の影響で咲き遅れていた梅も、日曜日からの暖かさで蕾をほころばせ始めていた。

啓蟄は大地が温まり、冬眠していた虫が穴の中から起きだしてくる時期で、3月6日から春分までの間を指す。弥生とは名ばかりの、まだ冬の気候がつづく朝、寒さにコートの襟を立て歩いていても通りがかった家の庭から通りに伸びる梅の木が咲き始めるのを眺めると、どんなに空気が冷たくても大地は温まり始め、新たな生命を育んでいることを実感する。

b0240615_22145014.jpg

前出の写真を光と大きさを変えて撮影。

b0240615_22165168.jpg

大地から芽をだし、花を咲かせて光を浴びるクロッカス。


春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2012-03-12 22:18 | Flower