SHUNCAY’s Photobook

shuncay.exblog.jp

タグ:ポートレート ( 14 ) タグの人気記事

桜の樹の下には

b0240615_2034330.jpg

幸せなカップルがいる。


b0240615_2044573.jpg

美しい女性がいる。


春爛漫


春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2013-04-20 20:05 | Portrait

絵手紙師 山路智恵さん

b0240615_2236257.jpg

身延山久遠寺の境内で、この時期お約束の桜を撮っている時に、素敵なアーティストを発見しました♪

b0240615_22402047.jpg

山路智恵さん

背後から彼女の描く線を拝見して、「この人は只者ではない!」と実感。即座に桜の撮影を中断して、彼女の傍に駆け寄り「すみません、お姿を撮らせて頂いて良ろしいですか?」と伺いました。

智恵さんはとても優しい方で、製作中にも関わらず快く承諾して下さいました。

ありがとうございます♪

えっと、背後に写っているGitzoは私のモノです。これはとても悪い見本です。良い子の皆さんはこんな風に三脚を放り出してはいけません。まず、通行人の邪魔になりますし、こんな風に放り出したままでは三脚の盗難にあっても仕方ありません。

気を付けましょう(←自分に言っています!)

b0240615_22494549.jpg

絵を描く姿は真剣そのもの。彼女は小学校入学時から絵手紙を一日も休まず描きつづけているそうです。

彼女の強い意志と毎日の努力に裏打ちされた芸術作品。


b0240615_22552082.jpg

彼女の作品をご覧になりたい方は、北信濃の栄村へGO!


b0240615_22581371.jpg

そして、素顔の智恵さんは、こんなに素敵な笑顔の女性。

撮影させて頂きまして、本当に有難うございました。


春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2013-04-02 22:59 | Artist

つるし雛 2013

b0240615_1923593.jpg

松田のつるし雛たち


b0240615_1964158.jpg



b0240615_1973555.jpg



b0240615_1982590.jpg



b0240615_1992510.jpg



b0240615_19103025.jpg


お嬢様がたの健やかな成長を祈って。


春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2013-03-10 19:12 | Snapshot

技術屋の写し屋

b0240615_1204235.jpg

旅先でご一緒したPENTAX OBのおひとり、S様。土屋先生にあやかり、写真を心から愛する写し屋のお姿を何枚か撮らせて頂きました。S様は装備からもお分かり頂けるとおり、PENTAX一筋の方です。

所属されているフォトサークルもPENTAX OBが大半をしめる写写塾

その、写写塾の方々が、PENTAX FORUMで写真展を、この1月30日から2月11日まで開催しています。

PENTAXの技術を長年支えてきた、自社製品を心から愛する写し屋たちの写真を "Don't miss it!!"

b0240615_136451.jpg



b0240615_1392931.jpg



b0240615_1403030.jpg



b0240615_1422678.jpg




春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2013-02-04 01:44 | Landscape

Being a stylish woman

b0240615_12493359.jpg

K様との撮影は今回で三回目になります。

子供の頃からダンスのレッスンを続けてきた彼女は、プロフェッショナルなモデルと見間違えるほど、いつもカメラの前でポージングを決めてくれます。

How stylish!!

b0240615_12512112.jpg

素敵なお洋服を着こなすのに必要なのは、いつも背筋を伸ばす事を意識して、温かな微笑をエッセンスとして付け加えること。

b0240615_1247189.jpg

K様との撮影をする度に教えて頂いています。

春慶


衣装協力: Regina Romantico
撮影協力: シェラトン都ホテル東京
[PR]
by SHUNCAY | 2013-01-08 13:02 | Portrait

Manami Mito - 初めての撮影

b0240615_0124531.jpg

水戸真奈美さんは手話シンガー。生まれ育った東北を応援するために、精力的に被災地で活動しています。

この度、有名水中カメラマンのS様および、カメラマン・サークルの主催者M様と御一緒に、真奈美さんを撮影させて頂ける事になりました。


b0240615_0174770.jpg

普段の真奈美さんとは違う横顔を、写真で切り取ってみました。
アニタ・パレンバーグとブライアン・ジョーンズのイメージで006.gif

春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2013-01-07 00:22 | Artist

How to dress elegantly

b0240615_12174116.jpg

エレガントな装いというのは実に難しい。

素敵なスーツをさらりと品良く着こなすには、常日頃の行い、言葉遣い、心配りに気を付けていなければならないと思う。年を重ねるほどに、普段の雑な行いが見た目に表れてくるから。


b0240615_122221.jpg

だから、エレガントな女性に出会うと、己の日頃の行いを正し、優雅な女性になるべく努力しようと肝に銘じる。

素敵な笑顔が、レンズに向けられた瞬間を逃さずシャッターを押した。すると、思いやりのある優しい女性が液晶画面に映し出された。


b0240615_12384181.jpg

年明け早々、美しい大人の女性を撮影することができました。これは、縁起が良い兆候です!!

新年のご挨拶が遅くなりましたが、今年も精進して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

春慶


衣装協力: Regina Romantico
撮影協力: シェラトン都ホテル東京
[PR]
by SHUNCAY | 2013-01-06 12:48 | Portrait

The Little Star Reacher at Shiodome

b0240615_344382.jpg

音楽に合わせ光が流れるイルミネーションのトンネルは、まるで流星群のようだ。
手の平を上にしたら、お星さまが手の平に落ちてきそうな気がする。


b0240615_31302.jpg

夜空を見上げた時に、一際強い輝きを放っている星があったら、
思わずお星さまにお願いしてしまう。

少年は何をお祈りするのだろうか?
「少年の願いが必ず叶いますように!」
それが、今回の私のお星さまへのお願い。


春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2012-12-09 03:22

Portraits of the professor

b0240615_140562.jpg

この数カ月、大学教授のプロフェッショナル・プロフィールを撮影する機会を何度か頂いた。

最初にお写真の先生から撮影のお話をいただいた時に、この世の中には星の数ほどのフォトグラファーがいるにも関わらず、私に撮影の機会を与えて下さった事に感謝した。さらに、私が恵まれていると感じたのは、輝かしい実績をお持ちの研究者というだけではなく、お人柄も素晴らしい先生でしたので、和気あいあいと撮影させて頂けた事だ。

今回の撮影前と最中に、大講義室・小教室での講義だけではなく、ファカルティ・オフィスでのゼミにも伺い指導している様子も写した。その時に、その場にいた何人かの学生や院生達に、『先生はどんなお方ですか?』と、各自が抱いている先生のイメージを尋ねると、おのおのの表現は違うが、前述の私と同じように、お人柄の良さを称える言葉が返ってきた。

b0240615_13584727.jpg

それ故、撮影の後半は研究者のポートレートにありがちな『聖人君子』然としたお姿ではなく、優れた知性に裏打ちされた優しくて、包容力のあるお姿を撮るのに専心した。

ちなみに撮影の前半では、先生のご専門とは違うが『詠雪之才』のイメージで撮影させて頂いた。そのお写真はこちらでは紹介しませんが、必ずどこかで、ご覧いただけるでしょう。

春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2012-09-23 03:28 | Professional

歌姫たちの夏の競演

b0240615_23205363.jpg

またまたベーリックホールの夏の宴コンサートに行ってきました。今回はアンサンブル・ヴェルデによる歌曲の披露。

最初に岩井昌子さんが、本日のプログラムについて説明をしてくれましたが、さすがは歌姫。解説もオペレッタの台詞のようです。

b0240615_23313459.jpg

筧あづささんがオープニングに凱旋行進曲を披露して下さいました。初めて筧さんのピアノを拝聴したのですが、細いお体とは対照的な力強いタッチで驚きました。しかも、ただ力強いだけではなく、躍動感があり、これから続く歌曲はどんな風に歌われるのだろうと、想像力をかき立てるような演奏でした。

b0240615_2345231.jpg

北井麻里さん。今回のコンサートは二部構成になっていて、第一部は夏の旅行。横浜に居ながら世界各国を歌で旅します!

b0240615_04090.jpg

情感を込めて。

b0240615_082474.jpg

第二部はヴェルディのオペラ「イル・トロヴァトーレ」。本当は最低でも四人の出演者が必要なのですが、岩井さんと北井さんが休む間もなく歌い演じてくれました。しかも迫真の演技で。

b0240615_0123878.jpg

貴婦人のような歌姫の歌声も、豊かさがあります。

ところで、オペラってなんだか取っつきにくいと思っていませんか?ウィーンには二つのオペラ座があるのですが、国立歌劇場が正統派だとしたら、もう一つのフォルクスオーパーはその名のとおり大衆向けのオペラ座です。

国立歌劇場に行くなら(私が予約するのはオケピ前の最前列という事もあり)、お洒落には気を使いますが、フォルクスオーパーはご近所のおじいちゃま&おばあちゃま達が、頑張りすぎないでチョットだけお洒落をして集うオペラ座です。チケット代も国立歌劇場より安価なので、生活の娯楽の一部としてオペラを楽しんでいます。

そして、岩井さんは日本人の我々にオペラをもっと親しんでもらおうと草の根運動的に活動しています。

b0240615_0304483.jpg

その一つが、会場で配られたこのプログラムです。演奏の手引きとして、作曲者名や曲の由来。そしてオペラに至っては、難解なストーリーをかみ砕いて解説してくれています。

しかも、プリントの文字も大きく。まさにバリアフリーのオペラ啓蒙運動家です。

b0240615_0371765.jpg

でも、歌姫だけあってベーリックホールに大輪の華を咲かせます。

b0240615_039531.jpg

最後に皆さんのお写真をポートレート風に撮らせて頂きました。筧さんは演奏をしながらメロディを口ずさみとても楽しそうにピアノを弾いていらっしゃいました。筧さんの素敵な演奏の秘訣を垣間見たような気がします。

b0240615_0522765.jpg

北井さんは二期会所属の歌姫。歌っている時は感情移入されるので、険しい表情をされますが、素顔は女優さんと言っても通用する美貌の持ち主です。

b0240615_0581244.jpg

岩井さんもかなりの美貌の持ち主。

b0240615_10515.jpg

全てが光り輝いています。この写真を撮った時に、歌の女神を写したような感覚になりました。

春慶
[PR]
by SHUNCAY | 2012-08-20 01:02 | Artist